のこのこいきる

26歳で若年性乳がん患者となりました。現在28歳。治療のことや日記

FEC2回目に備える

明日はFEC2回目投与日。
前回は副作用が読めずにノーガード戦法か!てぐらい備えがなく撃沈しましたが、今回は少しでも快適に迅速に回復するために備えを厚くしていきたいと思います。

ご飯
今回は事前に食べれそうなものを準備。前回食べれたものリストをもとに、これぐらい用意しておきます。
・苺(切ってタッパーに入れる)
・おかゆ(レトルト)
・ちりめんじゃこ(半分はちりめん山椒にする)
・白菜とカブの浅漬け(香りがきついと困るので柚子は入れないで作る)
・野菜スープ(カボチャ、人参、玉ねぎのベースだけ用意。牛乳が無理だと困るので入れずにおく)
・茶碗蒸し
・缶詰(タッパーに開けておく)
・常温の水

とにかく滋養のあるものを食べたいけど起き上がれなくて辛い時期があったので、色々用意してみます。
明日から料理できないので、冷蔵庫をある程度整理しておきたいという意図もあります。
前回は引っ越しがあったこともあって食べ物は作るよりレトルト中心で進めていましたが、2日目ぐらいからレトルト粥が嫌になってしまいました。今回は粥と一緒に食べる漬物など用意して、少しでも食べれるように工夫したいです。

水分補給
前回の反省点として、水分補給が十分でなかったことが挙げられます。この為、赤い小水が3日目まで出ていたので、もっと早く出し切ってしまえば辛い期間は少なかったのか?と思っています。
実際に抗ガン剤をしている・していた人達(周囲で)は、とにかく水分補給して出し切れ‼︎と言っているので、今回は意識していきたいところ。
そんな訳で、ストロー付きのマグを購入。(前回、起き上がれなくてペットボトルからの補給が難しかった為)
f:id:nano53:20160105105901j:image
赤ちゃん用のマグです。
はじめ、S氏に「ストロー付きマグを」と頼んだら介護用のものを買ってくれました。でも、私がイメージしてたのは赤ちゃん用。横にしても漏れないのが良かった。よって、勿体無いけどこちらを買い直しました。漏れにくい・煮沸消毒可能・電子レンジOKで即決。
これでいっぱい飲むぞ‼︎

これから最低一週間は動けないと思うので、今日は用事を済ませてきます 。えいえいおー。