のこのこいきる

26歳で若年性乳がん患者となりました。現在28歳。治療のことや日記

FEC3クール目 1日目

3回目の投与でしたー。
今日は諸事情(仕事)によりS氏の付き添いは無し。
今回は先生に治療の今後のことを聞いた。FECは4クールで、その後ドセタキルとハーセプチンを4クールやるらしい。それから5週間の放射線治療とホルモン療法。まだまだ先は永いな。


投与3回目でも、化学療法室で針を刺される前後はナーバスになって涙が少し出てしまう。看護師さんに迷惑かけたくなくて堪えるけど、話しかけられても殆ど返せなくて申し訳ない。
本当はもっと元気に看護師さんとお話ししたい願望はある。でもでも、点滴は痛いし、これからの吐き気を予想して落ち込んでしまうのだ。今回、これはもう私はこうなんだ!と開き直って、抗ガン剤を受け入れる私なりのプロセスとして必要なんだと思うことにした。病気になってまで、自分の理想に振り回されて落ち込むことはない。


今回は荷物持ち不在の為(笑)、手足を冷やすアイスノン等を持っていかなかった。今までは手足や口内には障害が出てなかったのだけど、これでどうなるか様子見です。

f:id:nano53:20160203170022j:image