のこのこいきる

26歳で若年性乳がん患者となりました。現在28歳。治療のことや日記

体重のこと

度々書いていることだが、抗ガン剤を始めて2回目あたりからドンドン太ってきている。
2回目の投与後に食べ過ぎて太ったのだが、その後食事にも気をつけているのに一向に痩せないっていうか太ってきている。
抗ガン剤やったら痩せちゃうかも、きゃっ!なんて思っていた過去の自分をぶん殴って断食道場に叩き込みたいぐらいだ。
ガンが発覚してから煙草を止めたのも理由かもしれない。ストレスの多い仕事故、日に15本ぐらいは吸っていた。
煙草を辞めると口寂しくて間食が増えて太る、というのはよく言われてることだけど、私の場合はそうでもない。そうでもないが、実は夢遊病よろしく夜中に砂糖やバターを貪り食ってる可能性もあるし、なにしろ会社へ行っていないのでいつでも何でも食べられる身。自分が思っている以上におやつを食べ過ぎているのかもしれない。

あとは浮腫んでる可能性あり、ということで運動とストレッチ、減塩減酒を心がけ始めた。
来月から始まるドセタキセルは滅茶苦茶浮腫むし太る、というお墨付きを貰っているので、今から浮腫みにくい生活を始めようという訳だ。
浮腫むということは腎臓で処理しきれないということだから、やっぱり塩分や酒を抑えるのが有効らしい。
塩は1日10gまで。10gってどれぐらい?と思ったら小さじ2杯で12g。これが多いのか少ないのかも分からないのだけど、まずは味噌汁を2杯飲むのを止めるところから始めようと思う。

f:id:nano53:20160226160758j:image
自転車で走っていると、少しずつ春が近づいているのが分かる。まだまだ寒いけど。