のこのこいきる

26歳で若年性乳がん患者となりました。現在28歳。治療のことや日記

CVポートは目立たないのか?

そもそもCVポートとは何だ、ということについては医療器具のメディコンさんのホームページに詳しい記述がありましたので、詳しくはこちらを参照すると分かりやすいかと思います。

chemo-support.jp

 

要は、ポート本体とそこから伸びるカテーテルを埋め込んで血管にかかる負荷を軽減する画期的装置ということですね。

今後は採血も抗がん剤投与もポートを通して行う為、最近の悩みの種である血管痛とさよならできるのです。

 

本題はタイトルの通り、「CVポートは目立たないのか?」という疑問について。

上記のページにも書いてある

体の中に埋め込みますので、外からはほとんど目立ちません。 

これは主治医先生にも看護師さんにも繰り返し言われていたのですが、事前にgoogleで画像検索するととてもそうとは思えない写真が沢山出てくるので疑問に思っていました。

でも、これは症例としての写真だったりするから特殊な写真なのかも?という期待をして手術に挑んだのですが…

 

結論から言うと、CVポートは結構目立つ

確かに、切開は小さいので傷口はあまり目立たないのですが、ポート本体の盛り上がりが「ひどいタンコブ」ぐらいあるので、結構目立ちます。多分、目立たないというのは「医療関係者的には」目立たない、ぐらいの感覚かと思います。

切開の傷だけのつもりでいると結構ショックなのでは?と思うぐらいボコっと目立つので、女性の場合は特にどこから挿入するか自分の希望を伝えた方が良いのではないかと。

おそらく、CVポートを挿入すると半年~1年は入れたままになる方も多いかと思います。長い付き合いになるものですから、なるべく自分の納得する場所に作ってもらいたいですよね。

私の場合、これからの季節はデコルテが空いたシャツなどの格好をすることが多いので上腕部に入れていただきました。(手術中にうまく行かなかったら頸部から入れることには同意)

上腕部は上腕部で、半袖だと完全に目立つし(何か布を巻くとか考えなくちゃ)、重い物持てないしで不便な点は沢山あるのですが…。

 

見た目のことをあまり言うと、「治療できるだけマシなんだから」とか「命と外見どっちが大切なの?」とか自分でも考えちゃったりするんですが(笑)、ただでさえ乳がんの治療中は胸を切ったり頭髪が抜けたり、外見に関わるショックなことが多い。だから、少しでもポジティブでいられるように、外見に関する処置で要望が出せるものに関してはドンドン出していかなくちゃ!とも思うのです。

 

腕の傷がグロ画像ではなくなって、CVポート隠しの工夫で良いのが見つかったらまたこの件については記事を書きたいと思います。