のこのこいきる

26歳で若年性乳がん患者となりました。現在28歳。治療のことや日記

味覚変化など覚書。

ここ数日、味覚障害と思われる症状が出ているので経過観察メモ。

ハーセプチンドセタキセル2回目 8〜10日目あたり
・舌が渋いものを食べた後のよう。
・味が濃いものは元のように感じる。
・また、逆に生野菜などの非常にさっぱりしたものもいつも通り。
・いつものミルクティーが薄く感じる。
・塩気を強く感じるが、味噌汁は平気。味付けも間違えていない。
・辛いものがいつもより辛い。


◆その他
食べるものによってはお腹が痛くなるのは継続。徐々に良くなっている。
モノやヒトの名前が出なくて考え込むことが多い。(所謂ケモ脳かは不明。次回先生に相談)


この間、久しぶりに行ったH&Mの試着室で悲鳴が出そうになるぐらいデカくなっている自分を発見したので、運動しないといけない。
しかし最近、今更ながらにウィッグなしで外に出るのが嫌になってしまったのでジムからは足が遠のいている。