のこのこいきる

26歳で若年性乳がん患者となりました。現在28歳。治療のことや日記

やっと活動再開

ドセタキセル3回目はなかなか寝込むことが多かったですが、10日過ぎたあたりからやっと動けるようになってきました。

土曜日には高校からの友人の結婚式があり、心配していたような体調の乱れもなく挙式から二次会まで楽しむことができました。
私も来年には結婚式やりたいなーという想いを新たにしてきました。まずは頑張って治療を受けること!

最近の副作用は、引き続き足の爪が弱ってること。そして、昨日から奥歯の奥の歯茎が腫れて痛いこと。
明日は元々歯医者の予定だったので、先生に診てもらいます…。この歯医者さんは元から通っていたところなのですが、抗ガン剤治療の話をしたところ、治療中の口腔ケアの重要性をかなり分かって下さっているようだったので定期的なケアをして頂いています。
ドセタキセルの副作用として歯茎の腫れは良くあるみたいだけど、生えかけの親不知の辺りっていうのが気になります…。重症じゃありませんように!!