のこのこいきる

26歳で若年性乳がん患者となりました。現在28歳。治療のことや日記

放射線治療2週 1日目

月曜の病院は混みますね。お会計待ちの時間は、金曜に近づくごとに減っていくように思います。外来日の関係なのかな?

 

今日から放射線治療の2週目です。

照射が終わるとどうにもフラついて仕方ないのだけど、これは寝転んでいた所為なのか照射の影響なのか…。吐き気同様、看護師さんに言っても何の解決にもならない気がして言えません。

今日の治療中に考えていたのは、治療が疲れるのは看護師さんや技師さん、受付の人などに気を使うからかな?ということでした。

皆さんとても気を遣って優しくして下さるのですが、そうであればあるほど、不安とか疲れを押し隠して笑顔を作らなくちゃいけないと思ってしまいます。

これは無理してるというより、毎日お世話になってる方々なのでお互いに気持ち良くお付き合いしたいというマナーの方の話なのです。それでも、何も喋らず笑顔も作らず、ベルトコンベアに乗って自動的に治療が終わるんなら楽なのになーなどと思ってしまうこともあります。

看護師さんも、お話し上手な方ばかりではないので余計にそう感じてしまうのかも。(化学療法室などは本当にこれ。良い方達ばかりだけど話が噛み合わない感じ)

 

実際にベルトコンベア式になったら寂しいでしょうけどね!