のこのこいきる

26歳で若年性乳がん患者となりました。現在28歳。治療のことや日記

まだまだホットフラッシュ

今年は本当に暖かいですね。10月も末だというのに、ノースリーブでも良い日があって驚きます。

さて、こうも暑いと収まらないのがホットフラッシュ。

自分なりに、どういう状況で出易いかを考えたのですが、

・気温(純粋に暑いとき)

・緊張(少しでも緊張感のある場面でカーっと逆上せが来ます)

・寝入り端

緊張感、と言うほどでもない、店員さんと話したりしている時に「今ホットフラッシュ来てほしくないなー」と思ったりすると確実に来ます。今日はアクセサリー売り場で店員さんと話している時に突然来て、背中といい顔といいダラダラ汗が出るので恥ずかしかったです。

私は元来、鼻に汗をかき易い体質ですが、それでもここまでダラッダラに汗が噴き出すことは無かったと思います。うーん、化粧品売場とかで困りそう…

この間処方して貰った漢方ですが、やはり1日3回の漢方服用はなかなか大変です。1日3回もご飯を食べないし、更に外出すると飲む機会を逸してしまったり。主治医先生の言う通り、ヨガなどの運動をするのが良いのかも知れません。

 

今日は母と待ち合わせて、ご飯を食べて陶器展へ。色々話したけど、やはり再検査の件は言えず終いでした。

告知された時もそうだったのだけど、自分が一番不安なので家族といえど他人が心配してくれるのも受け止められません。その点S氏という人は、取り乱したりしないので助かります。取り敢えず実家の家族には、検査結果が出たら伝えましょう。

 

再検査の所為か秋だからなのかホルモン治療の所為なのか、どうにも気分が滅入って落ち着きません。