のこのこいきる

26歳で若年性乳がん患者となりました。現在28歳。治療のことや日記

結婚式も終わり、髪の毛について悩み始めました

前回記事から大分空きました。

「便りがないのは良い便り」という通り、病状に新たに悪いところがないものですから記事を書くこともなかったのでした。

1月末には結婚式もあったので、そこそこ忙しくもあり………。

 

最近の事件といえば、ホルモン剤の投与が休止(また再開するらしいですが…)した為に久しぶりに生理が始まったのですが、これが結婚式の1週間前!!で、かなり慌てたことぐらいでしょうか(笑)

結婚式は無事に終了し、ウィッグが脱げるようなハプニングもなく、楽しく終えることができました。ヘアメイクさんが元看護士とのことで、かなり気を使ってくださったおかげだと思っています。これについてはまた、写真ものせつつ記事にしたいです。

 

結婚式も終わり、最近の最大のテーマは「脱ウィッグに向けて」となってきました。髪の毛が生え始めて半年ほどになりましたが、最近は半端に伸びてしまってウィッグの着用が大変になってきました。

特に襟足!私はロングのウィッグをまとめ髪にして被るのが好きなのですが、襟足の地毛を押し込めるのに苦労しています。

脱ウィッグをすることを考えても、そろそろ一度美容院に行きたいところ。

…と考えつつも、ずっと先延ばしにしていました。

ところが、先日家でふと鏡を見て(ウィッグなし)、奔放に伸びているぐしゃぐしゃのヘアスタイルに衝撃を受けました。今更ですが、新妻がこんな髪型じゃあS氏も可哀そうでもあります。

検索すると、ウィッグのカットをしてくださる美容院で、地毛のカットもしてくれるところが。かなり予約は混みあっているようでしたが、無事に予約を取りました。

実際の施術は明後日ですが、楽しみです。病気のことを隠さなくていいところに行くことってあまりないですから、そういう意味での楽しみもあります。

無事にカットしてもらえたら、また記事にしますね。

 

 

以上、生存報告でした!