のこのこいきる

26歳で若年性乳がん患者となりました。現在28歳。治療のことや日記

何処までが副作用なのか…

パクリタキセル1クール 5日目。

 

今日も体調は芳しくない。しかし、役所へ行って保険証を手に入れたかったので、午後からのそのそと起きて出かける。

フラフラするし気持ち悪い…と思いつつ用事を済ませ、区内の巡回バスで帰ろうと乗っていたところモール的なやつの前を通ったので降車してご飯へ。

ご飯を食べたら(量は食べられなくても)体調はかなり回復したので、タイトルの疑問。

アレルギー対策の薬が強いのもあって、何処までが抗がん剤の副作用なのかよく分かりません。振り返ってみると毎回同じことを思ってるし、とにかく体調が悪くなることは確かなのですけどね。

体調悪い→ご飯食べない、になりがちですが、できるだけ食べた方が体調的にも良さそうというのも分かりました。

食べないとずっと体調悪いままで1日布団の上ということにも繋がりますし、明日からはなるべくきちんと起床してご飯を食べましょう。