のこのこいきる

26歳で若年性乳がん患者となりました。現在28歳。治療のことや日記

よく食べるよ あと血管痛のこと

昨日から実家に帰ってきた。久しぶりに会った母と姉に、「黒くなった」と言われたけど、やっぱり色素沈着が始まってるらしい。日焼け止めを塗らなきゃ!
良い日焼け止めってあるかな。強いやつ塗っても平気なのかな。


帰ってきてから、ひたすら美味しく食事をしている。
食べてる時だけは気持ち悪くない。食べてる時はハッピー。実家のご飯美味しい。と、ちょっと心配になるぐらいご飯に対して前のめりな姿勢で臨んでいるが、案の定太った。
正直怖いので体重計には乗れていないのだけど、前回の抗ガン剤投与で緩くなったジーンズがピッチピチになっているのは気のせいではない。
でも今この肉、この野菜、このカニを我慢して何が幸せなものか。
例えば、見て下さいこの美味しそうなコンニャク。お母さんが作った手作りコンニャク。擦りたての山葵と共に刺身で戴く以上の幸せはない。
f:id:nano53:20160114132641j:image

暇だから温泉行く?という姉の誘いは、骨髄抑制を理由に断らざるを得ず。
益々引きこもってミカンなど剥く作業に没頭すふことになった。


そういえば、2〜3日前から血管痛が酷い。痛い血管は1回目の投与をやった左腕の関節なのだけど、今になって物凄く痛むようになってしまった。
腕を伸ばすのは勿論、ちょっと腕まくりするのも決死の覚悟が必要。
姉(看護師)に相談したけど、やはり対処療法しかないらしい。とりあえず酷い時は痛み止めを飲んで、寝る時に圧迫しないように気をつけることにした。あんまり温めたりしすぎるのは良くないらしい。
S氏がいろいろ調べてくれて、次回の投与時に痛いところより心臓寄りから針を刺すと良いと言ってる人がいると教えてくれた。忘れずに化学療法室の看護師さんに相談しないといけない。