のこのこいきる

26歳で若年性乳がん患者となりました。現在28歳。治療のことや日記

ドセタキセル+ハーセプチン2回目 7日目

前回同様、投与から数日経ってどっと副作用がで始めた。
金曜は割と元気で三菱一号館美術館へ出かけるなどしたのだけど、土日は引きこもっていた。折角の五月晴れの日々なのに勿体無いこと。

今の所、痒みは我慢出来ないほどではない。倦怠感と、喉がつかえてご飯が食べ辛いぐらい。ご飯を食べると気持ち悪くて吐いてしまう。
倦怠感が一番酷いかもしれない。お風呂に入っても身体を動かすのがしんどくて、お湯を浴びただけで力尽きて出てきてしまった。
あとは体温調節がおかしい気がする。寒かったと思うと暑くて汗がダラダラ出るなどする。
f:id:nano53:20160515235659j:image
写真は三菱一号館美術館の前。薔薇が盛りで、夢みたいに綺麗でしたよ。