のこのこいきる

26歳で若年性乳がん患者となりました。現在28歳。治療のことや日記

誤解は怖い


明日は用事があって会社に行くのだけれど、上司に電話したら「休んでる原因は一部の人しか知らないから、皆は精神的にダメになって休んでると思ってるからね」と言われました。
私は去年に抑うつ状態で2ヶ月休みを貰っていて、今年もそこから復活しきれないでいました。だから上記の状態は仕方ないし、私が何で休んでるかなんて周知されることではないのですが。
でも、そんな風に言われるのはきっついなー。上司に悪気は無くて、圧力をかけるつもりもなくて、単純に「今こういう状況になってるよ」と伝えてくれたのだと思う。それでも、何と思われてても良いから事前に何か言われたくなかったな。
会社に行くのが怖くなっちゃいました。この2ヶ月、沢山の検査や手術、入院や通院を頑張ってきたけど、会社ではただのなんちゃって鬱の人って思われてるのかー、なんて兎に角思考が暗い方へ暗い方へ落ちていく…。
流石、「余計な一言を言う人」と定評のある上司なだけあるな‼︎笑
気の良いおっちゃんて感じで、悪い人じゃないんですけどねー。

乳がんのこと、「知ってて欲しい人には言った」と思ってるからね。会社の仲良くもない人に何を思われても、言われても、凹むのは止めましょう。
私が今すべきなのはそんな言葉で傷つくことじゃなくて、ストレスフリーで伸びやかな精神と身体で治療に臨むこと‼︎だ‼︎


f:id:nano53:20151130234802j:image
今日は区役所に行ったついでにケーキ屋さんに寄りました。
洋ナシのタルト。