のこのこいきる

26歳で若年性乳がん患者となりました。現在29歳。治療のことや日記

転移

パクリタキセル卒業

木曜日の通院にて、抗がん剤(パクリタキセル)を終了しました! 今回のCT検査では腫瘍の大きさに変化もなく(もともと数ミリのものなのだけど)、そろそろ投与開始して1年ということで体力的に無理があるということで… その後の治療は、とりあえず分子標的…

潮時

最近は副作用の浮腫が酷くて、更に疲れやすく、割と元気な日でも「元気ないね」と言われる。 確かに、常にちょっとしんどくて、そのせいで口数も少ないかも知れない。 今日は友人の結婚式だったのだけど、写真を見ると顔はどす黒くてぱんぱんで、それを見る…

再び抗がん剤治療

今日は久しぶりの…抗がん剤治療再開です。 パージェタを週1回投与(追記:パージェタは分子標的薬ですね。パージェタ+パクリタキセルでした)。期間は未定(最低2ヶ月)。 初回の今日は、ハーセプチンのときと同様に一泊入院して様子を見ます。 朝9時に来てく…

やっぱり転移

前回記事では楽観的だった転移疑いですが、ここへきてやっぱり疑いが強くなり、抗がん剤治療を再開することにしました。 骨の症状が良かったので、経過観察しましょうという話だったのですけれども。3月上旬にCT検査をした結果、肺の腫瘍がやや大きくやって…